ハゲであることを誹謗中傷されたカップルが取った対策は誹謗中傷削除

誹謗中傷を削除することは可能?

誹謗中傷を削除することは可能?

誹謗中傷がネットやSNSに書き込まれるとたいへん不愉快な気持ちになり、場合によっては恐怖を感じることもあるでしょう。薄毛のカップルが誹謗中傷削除をした内容が自分たちのハゲのネタ話と聞いた時は悲しくなりました。個人に対しての誹謗中傷については、サイトの管理者に通報して削除をしてもらうことも可能な場合があります。書き込みそのものを削除できる場合や、不快な書き込みを行ったアカウントを凍結するなどの処分が行われる例もあります。ただし、一部の匿名掲示板の場合には素早い対処ができない場合もありますので、詳細はサイト管理者に問い合わせることが重要です。

誹謗中傷を削除する費用の相場は?

誹謗中傷を削除する費用の相場は?

ネットやSNS上での誹謗中傷記事の削除には、基本的には費用はかかりません。そのサイト、SNSの運営者への問い合わせフォーム等から所定の手順で被害内容を送れば、然るべき対応を取っていただけます。しかし運営者に対処してもらえない場合、弁護士に相談する必要が発生します。弁護士への相談費用は無料ということが多く、その後の削除請求や犯人の特定には、裁判を通さない場合合計で10~20万程度、裁判を行う場合30~40万程度となります。また損害賠償問題にまで及ぶ場合、先の費用にプラス30万程度の着手金と成果額の10%~程度の報奨金を考慮する必要があります。
誹謗中傷削除業者の費用はこちら

ハゲ等、容姿の侮辱は誹謗中傷?

ハゲ等、容姿の侮辱は誹謗中傷?

名誉棄損に当たるかどうかは大勢の人の前で具体的な事実を指摘したこと、その指摘が社会的評価を落としてしまうこと、不特定多数に知られてしまう方法かどうかといった3点です。真実と信じた時、真実と信じるに足る相当な理由がある時でかつ公的に表現することが公益にかなうことである場合には違法性がなくなります。誹謗中傷は根拠のない嫌がらせや悪口というプラベートな案件に使われますが、ハゲなど容姿をあからさまに表現することは場合によっては名誉棄損には当たらなくても、プライバシー侵害で侮辱罪に当たる可能性があります。

自分以外の誹謗中傷を削除出来る?

自分以外の誹謗中傷を削除出来る?

ほかの人に対して侮辱や中傷をすると、刑法上の名誉毀損罪や侮辱罪に問われる恐れがあります。たとえば、冗談で相手の顔や髪の毛、スタイルなどを公然と馬鹿にすると、これは誹謗中傷に当たりますので、罪となる危険性があります。口にした側にしてみれば、単なるおふざけのつもりであっても、言われた側にしてみれば、自分のプライドを強く傷つけられる行為にほかなりません。自分以外の人に向けた発言を、口頭やネットで行った場合は、削除要請することができます。

カップルで誹謗中傷される事がある?

カップルで誹謗中傷される事がある?

若いカップルが、いわゆる匿名掲示板のネットユーザーから攻撃を受ける事案が増えてきました。単純にSNSを利用する若いカップルが増加して来た事が大前提ですが、俗にいうところの「リア充アピール」をする若いカップルは、匿名掲示板のユーザーから一方的な誹謗中傷を受ける事が多く、完全に嫉妬心から来る逆恨み的な嫌がらせを受けやすいです。リアルの公園でも、ラブラブなカップルが抱き合っていると、嫉妬心から他人に絡まれてしまう事がありますが、それに近い出来事がSNSでも多発し始めています。